【Seesaaブログ】リッチテキストエディタの機能比較【記事投稿】

こんにちは、バイシクル吉田(毛根注入)です。

最近、髪の毛が多すぎて心から全力でハゲたいと思っています。毛に乏しい方には大変申し訳ないことですが、薄毛に憧れる気持ちに嘘偽りはありません。毛しわけございません。


さて、数ヶ月前にふとしたことからシーサーブログを始めてすでに2ヶ月が経過した現在までの間、毎日ログインすることもなく、初日にテストのつもりで投稿した広告の裏感あふれる記事を残して完全なる放置体制に入っていました。そして、その放置記事に気づいたのもつい先程の出来事です。

そして、そんな落書き広告も即決でゴミ箱に捨ててきたので、清々しい気持ちと共に新たに1記事投稿することにしました。まず私がブログを作っていく上で決めることとして、口調を一定に保つために語尾と一人称を定めます。

今回のブログ内では、既に使っている通り、一人称は「私」で語尾は「ですます調」にしました。少しでも大人な人間風を装いたいからです。ちなみに雰囲気だけなので、実際の落ち着き感はびんぼっちゃまです。後ろ向いたらほぼ全裸です。


では、いきなりですが早速今回の本題であるリッチテキストエディタの基本機能を見ていきましょう。


というか見出し機能どこですか。

はい、もう迷子です。


記事タイトルもしくはサイト名にに見出し1が使われているとして、記事中でテーマを見出し2あたりを使って区切っていこうかと思った矢先から一歩目すら簡単には踏み出せそうにありません。

あと、このおかげで上記のように文字をでっかくする機能は把握しました。
ss180622001.jpg
上記の通りです。

というわけで探してみましょう。記事を組む上で必須の「見出し」機能を!


この記事へのコメント